fc2ブログ

記事一覧

鳩居峯中三宿巡拝~雪上ラッセル 上

20231207143418d31.jpg

令和五年(2023)十二月六日 白山美濃馬場・長瀧寺(ちょうりゅうじ)より尾根伝いに
古の山伏の行場が八~九宿 あったと伝わる鳩居峯(はといのみね)を巡拝
夏は約二メートルの笹藪に 冬は約二メートルの雪に覆われるこの尾根を
野人は平成二十八年(2016)十月より 二十五ヶ月間毎月二度
その後一年毎月一度 西山~毘沙門岳を縦走し五宿目(国坂ノ宿)まで巡拝して
旧桧峠から古の白山美濃禅定道を下り 周回してきた長瀧寺まで
雪が深く日の短い冬には 途中の宿から谷へ降りることもあるが
その後も隔月・季節ごとと 回数減らしつつ続けてきた
今年はこれで二度目の入峯 三月に五宿巡拝して以来
麓はまだ雪少ないが 山の上はけっこう白い
朝七時前に長瀧寺に着き カッパのズボンに長靴履いていざ
入峯しようとしたのだが 腰袋を持ってくるのを忘れてしまった

いつも腰袋に熊よけの鈴をつけ 冬はかんじきもぶらさげて歩く
今から庵まで取りに戻ったのでは 完全に山中で日が暮れてしまう
山上の雪はまだ積もり始めで かんじきでもけっこう沈むだろう
鈴もかんじきもなしで入峯することにした 鈴がなくても吠えつつ歩けばよかろう
金剛童子堂~拝殿~宝篋印塔~ 大講堂と巡拝して
南の空高く輝く半月に 見守られつつ入峯した裏山へ
2023120714342103f.jpg
四十分ほどで一ノ宿参拝 本地・不動明王に唱える般若心経
202312071435492bc.jpg
此処でも月が見守ってくれていた 一ノ宿から尾根を二十分ほど登る
20231207143552150.jpg
樹間にお姿現わした白山三所権現 桧峠越しに別山が聳え
右後方に山頂・御前峰 御前峰の肩に頭出す大汝峰
20231207143718238.jpg
足元の雪はだんだん増えてきたが 白山の姿見たさに足ははかどる
積雪二十センチならまだ歩きやすい だが四十センチ越すとさすがに足を取られる
20231207143722530.jpg

入峯二時間弱で越前美濃国境尾根に出 北東に長滝の道の駅を見下ろす
20231207143839334.jpg
ひざ下までの積雪だが カモシカさんの足跡があって助かる
202312071438442f4.jpg
北西~北に三ノ宿・毘沙門岳そして白山 せめて三ノ宿までは行きたいものだ
20231207144039c35.jpg
入峯二時間半で杉のある鞍部に出 望む大日ヶ岳と干田野の集落と長良川
20231207144043dec.jpg
二ノ宿本地・お釈迦さまに 唱える法華経如来寿量品偈
この先登ると尾根は西にカーブして 右手(北側)に一段低いテラス状の平地が現われ
202312071443001c4.jpg
樹間に白山も遥拝できる この辺りに二ノ宿はあったのではと野人は思う
20231207144304852.jpg
テラスから尾根へと続く獣道 尾根の左手(南側)には夏も渇れぬ谷がある
20231207144435172.jpg
この先尾根は急な登りとなるが 急峻な山腹をトラバースすれば岩壁もある
古の山伏たちは長期間山に籠っていたのだ 宿の周辺で様々な修行をしていたろう
今日は雪あり時間も押しているので 尾根を直登した久々に
U字形の杉の下で一休み 此処から登って下ればいよいよ三ノ宿への上り
20231207144440ed5.jpg

入峯三時間半で三ノ宿東の鞍部に出 北東に拝んだ立山・劔岳
2023120714472850c.jpg
一歩ごとにひざまで埋まる 雪上を登ってゆく三ノ宿へ
202312071447313e9.jpg
カモシカさんもラッセルしつつ歩いたろう 跳びはねたような跡はノウサギ?
20231207144909497.jpg
左手には夏でも渇れることのない谷 無雪期この谷は歩きやすい藪の尾根より
20231207144913afc.jpg
山頂部の雪は五十センチほど いろいろな獣たちの足跡
20231207145147c1c.jpg
北の毘沙門岳越しに輝く白山 別山と御前峰の間に大汝峰が覗かせる頭を
20231207145150336.jpg
入峯五時間半で三ノ宿登頂 カモシカの足跡がなかったらもっと難儀していたろう
202312071456475ba.jpg
毘沙門岳の彼方に別山(本地・聖観音菩薩) その右奥に聳える御前峰(本地・十一面観音菩薩)
そして中央奥に頭を覗かせる大汝峰(本地・阿弥陀如来) 南から拝む白山は山越来迎阿弥陀三尊
20231207145651387.jpg
三ノ宿の本地は阿弥陀さま 念仏称えて讃える白山三所権現
白い両翼をいっぱいに広げた白山の前を 西山~毘沙門岳~大日ヶ岳~芦倉山と
蛇行しつつ続く鳩居峯 この巡拝を続けられるのも麗しき山のお姿を拝めればこそ
20231207145845507.jpg

(続く)

 
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

白山順禮語句検索

白山順禮写真館

Haxanjunrei

松尾如秋

Author:松尾如秋
自由と孤独を愛するアウトサイダーと、森羅万象を統べているものとの一対一の対話
白山と、白山に育まれているすべてのものへの讃歌
2006~奥美濃の藪山を登り始める
2009~白山三禅定道を毎年登拝
2016~19白山美濃馬場の古の山伏の行場「白山鳩居峯」のうち五宿を毎月巡拝、以後随時巡拝