fc2ブログ

記事一覧

梅雨のさ中の山の庵

雨曇る梅雨のさ中の山の庵(いお)
雄鹿が野人出迎える
202306302203150e1.jpg
カモシカ母子もこんばんは
2023063022031239b.jpg
下界は蒸して寝苦しい
山は涼しく快眠だ
窓を開ければ自然風
扇風機エアコンいらぬ
オーアオーアオと聞こえる
アオバトの声樹上より
庵(いおり)の庭に生えた草
そろそろ草を刈らなけりゃ
だが草刈機など野蛮
この時期に咲く花残し
刈込鋏軽く刈る
六月半ば星団の
如くに咲いたコアジサイ
202306302205053c1.jpg
下旬になると色褪せて
真白に咲いたバライチゴ
20230630220509291.jpg
花はたちまち実と成って
茂みに光る赤々と
202306302206143b5.jpg
庭を見下ろす山桜
負けじと赤い実を煌めかす
202306302206200c4.jpg

ふと見れば茂みの中にひっそりと
見慣れぬ花が咲いている
20230630221804c9f.jpg
キバナヤマオダマキの花
君たちの咲く時期を知り
適宜に草を刈れてこそ
庭の主(あるじ)となれようぞ
梅雨は退屈かといえば
そんなことなどありゃしない
山の庵の草花や
鳥や獣や虫たちは
山に生かさる野人めの
兄弟にして姉妹なり
毛虫捕らえてカケス飛ぶ
20230630220815bf9.jpg
庵の下に棲んでいる
トカゲ君たち日向ぼこ
20230630221133e43.jpg
山に生かさる同胞(はらから)よ
世の中がどうなろうとも
素朴に生きてゆこまいか
神も仏もAI(エーアイ)も
われらは知らぬそんなもの
われらが知っているものは
わが内にある尊きものぞ
20230630221136c26.jpg

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

白山順禮語句検索

白山順禮写真館

Haxanjunrei

松尾如秋

Author:松尾如秋
自由と孤独を愛するアウトサイダーと、森羅万象を統べているものとの一対一の対話
白山と、白山に育まれているすべてのものへの讃歌
2006~奥美濃の藪山を登り始める
2009~白山三禅定道を毎年登拝
2016~19白山美濃馬場の古の山伏の行場「白山鳩居峯」のうち五宿を毎月巡拝、以後随時巡拝