fc2ブログ

記事一覧

大白川より白山登拝1

令和三年九月九日 飛騨・大白川より白山に登り
北縦走路へ一泊の予定で 山の庵を未明に発った
前日からの雨は峠越し 昼には天候よくなる予報
カッパ姿で歩き始めても やがてカッパも乾くだろう
五時半すぎに大白川への 県道入口に到着した
ところが県道は雨量規制で 全面通行止だった
五時半から通行止になったらしい 致し方なく戦略を
立て直して明日白山に 日帰りで登ることにして
山の庵へと引き返す 途中で夫婦滝(めおとだき)に寄ると
二筋の滝は昨日からの雨で 全面轟々と流れ落ちていた
20210912113553f37.jpg

山の庵の草や木を ひらひらと舞うミドリヒョウモン
202109121136065f9.jpg
薄紫の小さな花で 叢彩るツリフネソウ
20210912113606a67.jpg
階段の下に今日もまた 遊びに来たカモシカ親子
202109121138298fe.jpg
昼前には通行止解除され 明日の日帰り登拝に備える
深夜に空を見上げれば 星が満天に煌めいていた
北の空高くカシオペア その東西に天の河
光の帯が天高く この地上をとり巻いていた
魂はこの光の帯を 登って天へと至るだろう
翌九月十日未明に庵を発つも 途中の道が夜間通行止
解除まで十分ほど待って 無事に大白川への県道に入った

五時半すぎに大白川着 昨日と今朝のフラストレーションで
思いっきり張られた弓から 放たれた矢の如く登っていった
山道に咲くアキノキリンソウ ハクサンカメバヒキオコシ
20210912113837095.jpg
北東に奥三方岳を 望みつつ西へと登る
20210912113843f5f.jpg
大倉山の避難小屋過ぎ 見上げる御前峰と剣ヶ峰
2021091211414992d.jpg
ハクサントリカブトにハクサンフウロ タカネマツムシソウ イブキトラノオ
2021091211415439a.jpg
朝露に濡れた花拝みつつ 山道離れ御厨池(みくりやのいけ)へ
ハイマツの中にひっそりと 佇む池はその昔
神融即ち泰澄大師が 法華経の功力で毒龍悪鬼籠め
浄蔵・日泰(日台)・末代の諸師が 水を酌んだと伝わる池だ
202109121141563fd.jpg

池の冷たい水の中を 泳ぐクロサンショウウオの幼生
20210912114539149.jpg
トリカブト咲く藪から見おろせば 彼方に御嶽・乗鞍・北アルプス
20210912114546ee1.jpg
藪中で観音経をお唱えし 白山の生きとし生けるものの幸せ祈る
池からハイマツ帯の下へ徘徊 其処には底知れぬ窟がある
202109121145470a0.jpg
此処ぞ冥界への入口 「白山大鏡」の深沙龍宮底洞だろう
202109121149133d2.jpg
上に見上げる御前峰 南無白山妙理大権現
20210912114919b30.jpg
下には雪残るゾロ谷が 地獄谷経て白水湖へ流る
20210912114921b26.jpg
周辺はハクサンフウロやミヤマキンバイ クロユリもまだ咲いている
20210912115250824.jpg
池に窟にお花畑 ハイマツに囲まれたこの仙境に
野人は死んだら来たいもの 白山の生けるものたち見守りながら
20210912115258dd7.jpg

山道に戻り室堂へ向かう 予定よりもハイペース
20210912115259dc3.jpg
入峯から三時間半で 御前峰に登頂す
2021091211552190c.jpg
白山妙理権現拝み 藪の急峻な尾根下る
急な山腹トラバースして 九時半に転法輪の窟着
202109121155323cc.jpg
「白山大鏡」の蓬莱仙宮洞 南無白山妙理大権現
窟の上から水が滴り 周辺にはミヤマリンドウが咲く
202109121155336c7.jpg
眼下の転法輪谷雪残り 彼方に乗鞍岳・御嶽山
20210912115748c1b.jpg
右手大倉尾根・白水湖 左は北縦走路と奥三方岳
20210912115752261.jpg
泰澄大師は一般者向けに 越前・加賀・美濃禅定道開いたが
白山の秘境は飛騨側にある 行者のためにとっておいたのだ
(続く)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

白山順禮語句検索

白山順禮写真館

Haxanjunrei

松尾如秋

Author:松尾如秋
自由と孤独を愛するアウトサイダーと、森羅万象を統べているものとの一対一の対話
白山と、白山に育まれているすべてのものへの讃歌
2006~奥美濃の藪山を登り始める
2009~白山三禅定道を毎年登拝
2016~19白山美濃馬場の古の山伏の行場「白山鳩居峯」のうち五宿を毎月巡拝、以後随時巡拝