FC2ブログ

記事一覧

白山鳩居峯中五宿順拝

20210318142056205.jpg
2021年3月17日 白山鳩居峯中五宿順拝
白山美濃馬場長瀧寺(ちょうりゅうじ)より 尾根伝いの古の山伏の行場
ウグイスの題目聞きながら ほぼ雪消えた参道歩く
金剛童子に掌を合わせ 拝殿に拝む三所権現
宝篋印塔に陀羅尼誦し 大講堂にて心経読誦
薬師堂を経て入峯堂 跡より裏山へと入峯
2021031814205739d.jpg

一ノ宿まで尾根ほぼ雪なし 四十五分で到着す
谷間の宿の周りには 三~四十センチの残雪
清らな谷の水お供えし 本地・不動明王供養
202103181420582a7.jpg
さらに上へと登ってゆけば 桧峠越しに見事な白山
別山・聖観音菩薩 御前峰・十一面観音
頭覗かす大汝峰は 阿弥陀如来の眉間の白毫
20210318142100473.jpg

此処から上は一面の雪 表面固まらず歩きづらい
時折足の付け根までズボッ 愛用のかんじきの出番だ
越美国境尾根に出て 白山三所権現拝む
20210318142101db0.jpg
麓に長瀧寺と長良川 彼方に源流大日ヶ岳
202103181421031c9.jpg
三ノ宿と毘沙門岳の 彼方に真白き三所権現
雪の上より遥拝しつつ 二ノ宿へと縦走してゆく
20210318142104cd6.jpg

入峯二時間二ノ宿付近で 大日ヶ岳を拝みつつ
本地・お釈迦さま供養 さらにかんじきで縦走してゆく
202103181428223fc.jpg
三ノ宿への登り振り向けば 長瀧寺奥に鷲ヶ岳
20210318142823062.jpg
心を洗う清浄な雪 踏みしめながら登ってゆくと
山頂左に滝波山 美濃平家岳・平家岳
202103181428232fe.jpg
入峯三時間強三ノ宿着 白山手前に毘沙門岳
2021031814282454e.jpg

三所権現は阿弥陀三尊 三ノ宿本地・阿弥陀如来
西因上人願文と 南無阿弥陀仏をお唱えす
明日三月十八日は 泰澄大師のご命日
鳩居峯の尾根は此処から 西山~毘沙門岳~大日ヶ岳~
天狗山~芦倉山~丸山 経て銚子ヶ峰の手前の
神鳩宿までうねうねと 続く逆S字形に

三ノ宿から雪サクサクと 下って西山へと登る
振り向けば三ノ宿の左に 鷲ヶ岳そして乗鞍・御嶽
202103181428267a3.jpg
二メートル超す西山の藪は 二メートル近い雪の下
202103181428276ef.jpg
緩んだ雪庇に気をつけながら 入峯四時間半西山着
無雪期藪で展望ないが この時期見事な眺望だ
両観音の中央奥に 山越来迎阿弥陀さま
20210318142829775.jpg
(巻頭写真も)

東を望めば鷲ヶ岳の 左右後方乗鞍・御嶽
202103181436074b5.jpg
此処から下りは無雪期激ヤブ 今は一面の雪 快適だ
急降下すること二十分 多和ノ宿跡に参拝
積雪二メートル近く 本地・毘沙門天拝む
202103181436082d2.jpg
いよいよ毘沙門岳への登り 南面した尾根藪が出ている
無雪期同様谷登る だが足取られけっこうつらい
202103181436092fe.jpg

谷から尾根に出 かんじき脱ぐ かんじきじゃ藪は歩けない
長靴で登る雪と藪 山頂目指して登っていった
2021031814361062f.jpg
多和ノ宿から一時間 やっと毘沙門岳登頂
南に西山・三ノ宿 その間の奥 滝波山
20210318143612970.jpg
北は両翼広げた白山 生きとし生けるもの救い取る
永遠のやすらぎあればこそ この世の苦しみ堪えられる
20210318143613dc3.jpg

桧峠へと下る途中 融けかかった雪にズボッとはまる
20210318143615b40.jpg
入峯七時間強 旧桧峠 お地蔵さまに掌を合わす
現・桧峠の泰澄大師は 昨年(2020)いつの間にか撤去された
入峯七時間半 国坂ノ宿 積雪たっぷり五十センチ
20210318143616624.jpg
ご本地・十一面観音さまに 観音経をお唱えし
白山妙理権現供養 無事来れたことを感謝した

観音さまは過去世には 正法明如来であった
今は菩薩としてあらゆる 仏土に様々な身現わし
やがて阿弥陀さまの後を継がれる 普光功徳山王如来
永遠に我らを守り給え 南無観世音 南無阿弥陀仏
旧峠に戻り古の 白山美濃禅定道下る
20210318143617cbb.jpg
かんじき履いて茶屋峠で脱ぎ 床並社跡に拝むトチの樹
20210318143619a59.jpg

前谷から長良川沿いに出 入峯十時間強 長瀧寺着
「白山権現講式」に 「弥陀ト観音其ノ躰不二ニシテ
妙理(大御前)ト大己貴(大汝)其ノ相異ナルコト無シ」 「今生ニ求ム所ハ一旦ノ栄路也
何ゾ強(あなが)チニ心神ヲ労(いた)マサン 当来ニ望ム所ハ九品ノ蓮台也
争(いか)デカ念力ヲ運バザラン」 無限に広げたその両腕で
白山は皆を摂(おさ)め取るのだ 永遠のやすらぎの世界に 


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

白山順禮写真館

Haxanjunrei

松樸裏

Author:松樸裏
自由と孤独を愛するアウトサイダーと、万物の母たる大自然との一対一の対話
2006~奥美濃の藪山を登り始める
2009~白山三禅定道を毎年登拝
2016~19白山美濃馬場の古の山伏の行場「白山鳩居峯」のうち五宿を毎月巡拝、以後随時巡拝