FC2ブログ

記事一覧

人形山より白山遥拝




 越中五箇山の人形山。泰澄大師が開かれた山で、麓の白山宮には十一面観音菩薩が祀られています。
 24日朝5時半に登山口を出発、かつて白山宮があったという宮屋敷の鳥居を経て、8時前に三ヶ辻山に着きました。が、曇り空でなかなか日が射さず、冷気と露で、じっとしていると身体がブルブル震えてきます。太陽の熱の有り難さをしみじみと感じました。天候は少しずつ良くなっているようで、雲の切れ間に一瞬、白山頂・御前峰と大汝峰を確認できました。
 9時前に三ヶ辻山を下り、40分ほどで人形山頂へ。日が射して体がようやく温まり、雲のヴェールを脱いだ白山の姿も現わになってきました。左から三方崩山・奥三方岳、別山、中央に御前峰・剣ヶ峰、大汝峰、右には加賀へと続く尾根。いかにも白山らしい、美しい山容です。
 10時すぎ、山頂からさらに西の踏跡へ。尾根はカラモン峰へと続いていますが、尾根に岩が露出している辺りから先は、背丈よりも深い藪の大海原・・・岩は、ちょうど白山の方を向いており、今日は藪漕ぎするよりも、白山と対面してじっくり坐ることにしました。
 のびやかに広がる白山の青い山並の前を、ゆっくりと来ては去る白い雲。白山の限りなく大きな心に、深く癒されるのを感じます。観音経をお唱えし、目前に見える白山三所権現(御前峰、大汝峰、別山)のご真言・ご宝号をお唱えして、11時に下山しました。
 山頂まで戻る途中に、社か何かの跡らしき石の遺構がありました。かつての修験者たちの行場でしょうか。彼らも、白山を日々遥拝していたことでありましょう。
 宮屋敷で延命十句観音経をお唱えして山道を下ってゆくと、木にオオルリがとまっていました。13時に駐車場着。山麓・上梨の白山宮に参拝し、白山を遥拝できたことを感謝しました。白山宮では今日と明日、こきりこ祭が開催されます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

白山順禮写真館

Haxanjunrei

松樸裏

Author:松樸裏
自由と孤独を愛するアウトサイダーと、万物の母たる大自然との一対一の対話
2006~奥美濃の藪山を登り始める
2009~白山三禅定道を毎年登拝
2016~19白山美濃馬場の古の山伏の行場「白山鳩居峯」のうち五宿を毎月巡拝、以後随時巡拝