FC2ブログ

記事一覧

権現花房縦走~白山遥拝




 能郷白山と伊吹山の中間に連なる、小津三山(権現山、花房山、雷倉)。尖った山容が目を引く小津権現山は、白山大権現を祀る、白山信仰の山です。
 昨日、小津の白山神社(白山大権現)より権現山、花房山を縦走、白山を遥拝しました。
 朝6時すぎ、白山大権現に参拝。神社の裏へと登り、1時間ほどで高屋山着、色付いた枝越しに小津三山が見渡せました。山中、鹿の声が響き、尾根を歩いていると、左右の茂みを鹿が走り去ることが何度もありました。
 8時前、権現山に着くと、目の前に白山が姿を現わしました(冒頭写真)!御前峰を中央に、向かって左に大汝峰、右に別山。白山曼荼羅と同じ配置で三所権現が拝めます。白山の向かって左に能郷白山、右には花房山。白山の右手前には屏風山も控えています。山頂の大権現白山神社に掌を合わせ、白山に向かって観音経をお唱えしました。
 8時半、花房山へと縦走開始。藪漕ぎを覚悟していましたが、倒木はあるものの踏み跡は明瞭、藪はありません。30分ほど歩くと道は広くなり、快適な尾根です。紅葉の中、鹿の足跡を辿りつつ歩き、9時45分、花房山到着。
 山頂から雷倉へと続く尾根が一望できますが、道はなく完全な藪です。雷倉の背後に、乗鞍岳、御嶽山がうっすらと姿を現わしてしました。能郷白山の左手前には徳山ダム。白山は御前峰を中心に、左右に限りなく続く裾を広げています。振り向けば、登ってきた権現山の左後に伊吹山(写真)、右には金糞岳も見えます。
 明るく静かな山頂で、白山と対面して石上に正身端坐。「汝これ渠にあらず、かれ正に是なんじ」・・・
 11時に坐を起ち、白山に投地礼をして下山。復路の権現山への最後の登りは、急峻な上にぬかるんできつかったものの、1時間半ほどで権現山着。延命十句観音経をお唱えし、白山に一礼して下りました。
 日も高くなった復路は鹿に会うこともなく、14時、無事下山。山内では人に全く会うことなく、白山とじっくり相見できた順礼路でした。
南無白山妙理大権現
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

白山順禮写真館

Haxanjunrei

松樸裏

Author:松樸裏
自由と孤独を愛するアウトサイダーと、万物の母たる大自然との一対一の対話
2006~奥美濃の藪山を登り始める
2009~白山三禅定道を毎年登拝
2016~19白山美濃馬場の古の山伏の行場「白山鳩居峯」のうち五宿を毎月巡拝、以後随時巡拝