FC2ブログ

記事一覧

熊本地震


 「本朝神仙伝」によれば、白山を開山された泰澄大師は各地の神社でも本覚(本地仏)を問い、感得して祀った大徳で、阿蘇神社に詣でた際には池の上に九頭竜王が出現し、真実を示すべし、とさらに念誦を続けていると、夕焼けの池上に金色の三尺の千手観音菩薩が示現した、と伝えられています。泰澄大師は越後の国上山から白山、そして肥後の阿蘇山まで、各地で神を拝み、み仏を祀り、災害や疫病に苦しむ人々の為に活動された先徳でした。
 14日からの熊本の地震は止まず、まだ予断を許さない状況です。阿蘇神社の社殿も倒壊してしまいました…。九頭竜の如く恐ろしい災難ではありますが、千手観音菩薩の広大円満な大慈悲心を信じ、念じ、どうか、この災難を乗り越えてください。泰澄大師を先徳と仰ぐ者として、心から祈り、微力ながらもできることを実行してまいります。


(写真は、岐阜県羽島市に分祀されている阿蘇神社。)

阿蘇神社社殿復旧特設サイト
http://aso.ne.jp/asojinjya/
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

白山順禮写真館

Haxanjunrei

松樸裏

Author:松樸裏
自由と孤独を愛するアウトサイダーと、万物の母たる大自然との一対一の対話
2006~奥美濃の藪山を登り始める
2009~白山三禅定道を毎年登拝
2016~19白山美濃馬場の古の山伏の行場「白山鳩居峯」のうち五宿を毎月巡拝、以後随時巡拝