FC2ブログ

記事一覧

立石~鷲ヶ岳登拝・仲春

山の庵の仲春の朝 昨夜の雨はすでにやみ庵の裏に出てみれば 白山は白く輝いていた長靴履いて登ってゆけば 林の中にシカの群れ二十分ほどでスキー場に出た 今季の営業昨日まで処々に残雪があり 朝は凍って歩きづらいやがて北西に拝む白山 別山・御前峰・剣ヶ峰一時間弱でスキー場頂 鷲ヶ岳への山道をゆく尾根の北側斜面の藪は まだ残雪に覆われている今日はいつもと異なって 尾根から一旦 立石へ下る北側斜面は雪あるが ...

続きを読む

白山鳩居峯中五宿順拝

2021年3月17日 白山鳩居峯中五宿順拝白山美濃馬場長瀧寺(ちょうりゅうじ)より 尾根伝いの古の山伏の行場ウグイスの題目聞きながら ほぼ雪消えた参道歩く金剛童子に掌を合わせ 拝殿に拝む三所権現宝篋印塔に陀羅尼誦し 大講堂にて心経読誦薬師堂を経て入峯堂 跡より裏山へと入峯一ノ宿まで尾根ほぼ雪なし 四十五分で到着す谷間の宿の周りには 三~四十センチの残雪清らな谷の水お供えし 本地・不動明王供養さらに上へと登...

続きを読む

滝波山より白山遥拝

  白山から南を望むと、越前・美濃国境に三つの山が並んで見えます。西から平家岳、美濃平家岳、そして滝波山。いずれも、積雪期は見事な白山のお姿が拝める山です(無雪期は美濃平家岳と滝波山は藪で展望ありませんが)。2021年3月8日、六年ぶりの滝波山登拝。この山には2009年8月と2012年3月末に滝波谷から、2015年3月末には板取川と川浦谷(かおれだに)の出合にある新宮神社から登拝しました。今回も新宮神社から尾根を縦走...

続きを読む

曹操「対酒」

 2021年3月6日は、旧暦1月23日。千八百一年前(220)に、魏の曹操が洛陽で亡くなった日です。「三国志」の英傑として知られる曹操は、詩人でもありました。その詩を読めば、彼が儒家・墨家・道家・法家・兵家等の思想にも通じていたことが見てとれます。一面では情け容赦なく、一面では情に厚く器のデカい男、曹操。乱世のさ中、彼は酒を片手に、理想とする太平の世を詠っています。 対酒酒に対(む)かいて歌わん 太平の時吏は門を...

続きを読む

山の庵にて 晩冬

山の庵の冬の朝夜中は水道凍るのでヤカンに入れた水使うコタツで夢から目覚めると外でかすかに連打音耳を澄ますと間違いはないキツツキさんのドラミングの音久しぶりに聞く演奏だ!そっと戸を開け表に出ればあちこちの樹で重奏してた長靴履いて雪踏んで音のする樹を見上げればいたよドラマー・アカゲラ君中にいる虫ついばむのだろか彼らは柱に穴開けることもある鳥たちと折り合い生きてゆくため野人の庵はネット張り雪除け鳥除け兼...

続きを読む

白山鳩居峯中三宿順拝

2021年2月23日 COVID-19の緊急事態で三ヶ月ぶりの鳩居入峯 白山美濃馬場長瀧寺(ちょうりゅうじ)から尾根伝いに九~十あったという 古の山伏たちの行場だ雪に覆われた参道歩き 金剛童子堂に参拝白山権現の眷属の 十万金剛童子のご本地は十種の大願発された普賢菩薩 金剛童子の本身は金剛手菩薩ともいわれる 金剛手菩薩は普賢菩薩と同一体とされるお方 お釈迦さまから宝篋印陀羅尼経を付嘱されたお方でもある 金剛童子堂の...

続きを読む

長瀧寺~御坊主ヶ洞初詣

長びくコロナで旧正月の 三日にようやく初詣奥美濃白山美濃馬場 白山中宮長瀧寺(ちょうりゅうじ)長靴で白い参道歩き 金剛童子にご挨拶拝殿に上がり白山の 三所の権現 明けましておめでとうございます どうぞ 今年もよろしくお願いします豪潮律師の宝篋印塔 見上げて陀羅尼をお唱えし大講堂にて心経読誦 どうかご加護をお願いします長良川渡り対岸の 御坊主ヶ洞へ初詣谷の周りは雪だらけ ズボッと膝まで脚はまる歩きづら...

続きを読む

白山の堅豆腐

「白山ハ山嶽ノ神秀ナル者也。美濃飛騨越前越中加賀五箇国ノ境ニ介在(はさま)ル。」(藤原敦光「白山上人縁記」、原漢文) 白山麓に共通して存在するものといえば、真っ先に思い浮かぶのは雪。ここ数年は山上に雪はあるものの、山麓は雪の少ない年が続いていました。しかし今年(2021)は山麓にもたっぷり積もっています。 恐竜などの化石も、白山麓に分布する手取層群(ジュラ紀中期~白亜紀前期)から大量産出しています。昨日(2月7...

続きを読む

権現山より白山遥拝

 緊急事態に不要不急の外出を控えていると、自ずと外出費は浮く。しかし、モロ松は今月の電気代請求書を見て目ン玉が飛び出そうになった。たしかに、真冬に家に居る時間が増えれば暖房代は馬鹿にならぬ。 2021年1月末日、雲は多いが天気は回復傾向。モロ松は暖房を切り、昼前に寺尾ヶ原へとマイカーを走らせた。一昨日の雪がまだ積もっており、手ブラに長靴姿で雪道を東へ歩いていった。積雪は深い処で二十センチ弱。谷を渡って...

続きを読む

白山初拝み

年末から雪続きの白山モロ松のねぐらの北の窓から年が明けてもなかなか拝めない・・・大雪・コロナで始まる丑年やっと晴れわたった廿日のお昼モロ松ねぐらの裏山に登る樹間に輝く白山権現2021年の初拝み長良川の奥に鎮座まします白山三所の大権現とは別山ご本地聖観音さま山頂御前峰・十一面そして中央奥・大汝峰ご本地・極楽の南無阿弥陀仏モロ松 心経・念仏唱えた2021年の初拝み翌日の朝も天気は上々放射冷却 ガラスカチンコチン...

続きを読む

白山順禮写真館

Haxanjunrei

松樸裏

Author:松樸裏
自由と孤独を愛するアウトサイダーと、万物の母たる大自然との一対一の対話
2006~奥美濃の藪山を登り始める
2009~白山三禅定道を毎年登拝
2016~19白山美濃馬場の古の山伏の行場「白山鳩居峯」のうち五宿を毎月巡拝、以後随時巡拝