FC2ブログ

記事一覧

なぜと問うなかれ

 COVID-19によるパンデミックで、世界中ですでに五十万人以上が亡くなり、日本で亡くなった方も千人に迫っている。COVID-19と名づけられたこのウイルスに、私たち人類は得てして、こう問いかけたくなる。「なぜこんなコトをするんだ?」「何のためにそんなコトするのよ!」 「荘子」外篇に、こんな話がある。「夔(き)という一本足の獣が、ムカデに言った。「オイラは一本足でピョンピョン歩くが、アンタにゃかなわん。今、アンタ...

続きを読む

COVID-19と変わってゆこう

いったいいつまで  COVID-19続くのだろう?   COVID-19これも自然な    COVID-19現象なのか?    COVID-19これから何が    COVID-19変わるのだろう?  COVID-19アンタも俺らも   COVID-19どう変わるのか?  COVID-19今年は富士山    COVID-19自然に復(かえ)る   3776清く静かな     COVID-19姿に戻る      3776たまにはそういう  COVID-19時があってもいい  3776人も一緒に    ...

続きを読む

COVID-19で何が変わったのか

COVID-19が日本に上陸してから五ヶ月たったお上は新たな生活とか言うがCOVID-19で何が変わったのか?モロ松お店に入る時には布のマスクをするようになった息が臭くて堪らないのでアロマ油一滴しておきゃ爽快もともと人ゴミ嫌いだがますます人ゴミ嫌いになった余計な外出するよりは欠かせぬ道に備えるこった夜鳴くホトトギスの声が気になり眠れなくなったモロ松耳栓して詠んだ鳴かぬなら夜こそ鳴くなよホトトギス流行嫌いのモロ松は...

続きを読む

中居神社~白山美濃禅定道登拝・下

(承前) 翌6月9日朝4時半、白山大汝峰より翠ヶ池、剣ヶ峰、御前峰、別山を遥拝。やがて立山の南から昇った朝日。西には十七夜のお月さま。白山越南知権現(大己貴(おほなむち)権現)の本地も立山和光大権現の本地も、阿弥陀さま。十一世紀、藤原能信作と伝わる「白山大鏡」によれば、三十七所の神仙洞の一つ「最勝神宮洞」は「越南智仙洞」であり、「元真伯陽之仙居」。伯陽とは、老子の字(あざな)です。「鋭さを弱め、もつれを解き...

続きを読む

中居神社~白山美濃禅定道登拝・上

 毎年、残雪期に白山三禅定道を登拝しているこの野人も、今年(2020)はCOVID-19(世間では、いったいいつまで「新型コロナウイルス」と呼び続けるのでしょう?)の影響で登拝を控えておりました。6月8日、白山美濃禅定道を登拝。昨年(2019)は5月に白山美濃馬場・長瀧寺より古の美濃禅定道を大汝峰まで、十八時間歩いて登拝しました。今年はCOVID-19対策で登山にもブランクあり、念のため長瀧寺ではなく、石徹白の中居神社(ちゅうきょ...

続きを読む